音楽をもっと楽しむために

AIT-AIO-zn1

aitlabo ALL-IN-ONE High End

AIT-AIO-zn1

「最高のDAC」と評価される、AIT-DAC-znを生み出すaitlaboのハイエンド統合型オーディオ機。

プリアンプ、パワーアンプ、そしてDAC。
フルバランス、デュアルモノ構成で、それぞれが単体ハイエンド機としての力を備えた一体型が完成しました。
バランスヘッドホン出力の追加オプションも
zionote、DSD 44.8MHzリアルタイム変換が可能なDAC/プリ/パワーアンプ一体型システム
aitlabo、DSD 1024へリアルタイム変換再生できる、DAC内蔵プリメイン

DSD1024の音

DSD1024の音。現在では確実にオーバースペックで、そのフォーマットで収録された曲データが存在しません。

そこでaitlaboは、PCMの曲も、もちろんDSDの曲も、お好みに応じてDSD128, 256, 512, 1024に変換して再生する機構を開発し、このAIT-AIO-zn1に搭載しました。

CDやパソコンの音をDSD128~DSD1024で再生可能です。

 ADRCP

aitlabo DSD real time Convert Play

aitlaboの技術が可能にした、PCMもDSDも、リアルタイムでDSDに変換し再生する技術。

テレビを録画したクラシック曲放送も、CD再生も、DSD128、DSD256、そしてDSD512、DSD1024の超ハイスペックDSDで再生が可能となります。

パワーアンプ

  • 一体型でもハイエンドサブシステムだけでなくメイン機としても使えうる、最大出力約15W
  • フルバランス、デュアルモノ構成
  • エミッタ抵抗を使わない可変BIASによるA級動作のBTL接続
  • 進化したリモートセンシング型レギュレータを搭載
  • 有料オプションで4線式ヘッドフォンアンプにも切り替え使用可能

プリアンプ

  • アナログ入力対応でプリアンプとしても使用可能。
  • フルバランス、デュアルモノ構成
  • 音量調整は音質劣化となるDAC-IC内蔵ボリュームを使用せず、音質を重視した乗算型DAC仕様。

 

DAC

  • オールインワン機でも単体DACとしても使用でき、外部アンプと組み合わせも可能。
  • ESS ES9018K2Mを高性能Spot Regulator多数搭載による高音質設計。
  • AIT開発のFPGAによるジッター抑圧。
  • PCM入力をリアルタイムにDSD変換再生機能はSD128/256/512/1024に対応。

 

フロントパネル

 

入力

  1. アナログバランス:XLR
  2. デジタル:同軸、光、USB

 

出力

  1. スピーカー
  2. DAC固定出力(4Vrms):XLR
  3. ※+25,000円オプション:バランスヘッドフォン出力
    (4pXLRx1 or 3pXLRx2)

 

電源

  • 電源段もL/R、グラウンドも含め完全分離

 

仕様

  1. aitlabo AIT-AIO-zn1
    aitlabo AIT-AIO-zn1-BH(ヘッドフォン出力搭載モデル)
  2. 受注生産品 ※約4営業日で出荷
  3. AIT-AIO-zn1:税込332,800円
    AIT-AIO-zn1-BH:税込357,800円
  4. 入力
    1. アナログバランス:XLR(2Vrms max)
    2. デジタル・同軸、光:最大24Bit/192kHz
    3. USB:USB2.0以上 USB Audio Class 2.0
      PCM:32bit/384kHz
      DSD64/128/256/512
      ネイティブASIO対応
  5. 出力
    1. スピーカー
    2. DAC固定出力:4Vrms
      THD+N 0.0005%以下(20kHz LPF)
      S/N比 121dB以上
    3. ※+25,000円オプション:バランスヘッドフォン出力(4pXLRx1 or 3pXLRx2)
  6. DAC
    • ESS ES9018K2Mを高性能Spot Regulator多数搭載による高音質設計
    • AIT開発のFPGAによるジッター抑圧
    • PCM/DSD入力をリアルタイムにDSD128/256/512/1024に変換再生可能。
    • 単体DACとしても使用可能
  7. プリアンプ
    • アナログ入力対応でプリアンプとしても使用可能
    • フルバランス、デュアルモノ構成
    • 音量調整は音質劣化となるDAC-IC内蔵ボリュームは使用せず、音質を重視した乗算型DAC仕様
  8. パワーアンプ
    • THD+N:0.001%以下(10Hz~20kHz) 10W出力時
    • 最大出力約15W
    • フルバランス、デュアルモノ構成
    • エミッタ抵抗を使わない可変BIASによるA級動作のBTL接続
    • 進化したリモートセンシング型レギュレータを搭載
    • 有料オプションで4線式ヘッドフォンアンプにも切り替え使用可能
  9. サイズ:W430 x D320 x H70 mm
  10. 消費電力:最大約50W
  11. リモコン対応:市販の12キー付きテレビ汎用リモコンをお使いください
  12. 製品構成:本体のみ。電源ケーブルやマルチリモコンは別途ご用意ください。
  13. 製品保証:ご購入から1年間
  14. サポート:AITLABO
  15. ※半完成品:簡単なケーブル接続とドライバーによるネジ締めだけで完成しお使い頂けます。

※予告なく変更となる場合があります

※備考

一部のSACDプレイヤーとのLVDS(HDMIケーブルを流用)接続についてはAIT研究所へお問い合わせください。

AIT LABOのホームページ

直販限定販売

 

PAGETOP
Copyright © zionote All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.