音楽をもっと楽しむために

Dharma

更新
  • 2017/6/9:元画像リンク
  • 2017/5/16:発売
履歴
  • 2017/5/16:発売
  • 2017/5/15:ホームページ作成

Dharma | Resonator & Record Clamp  

振動の優れたコントロールによって音質を改善するレゾネーター(共振器)&レコードクランプ

特徴

  1. ダンパーシリンダー
  2. 取り外し式レゾネータースタンド
  3. ステンレスボール (2mm / 最大5200個)
  4. ダンピングピラー
  5. スピンドルハウジング (height : 35mm)
  6. スピンドルクランパー (セラミックボール&STSスプリング)
※中のボールが落ちるので分解しないでください
  • 音波の分散による振動の効果的なコントロールと音質改善
  • ターンテーブルとレゾネータで使用するコンボ仕様
  • 軸には3つのスプリングとセラミックベアリングによる完全構成
  • 最大5200個のステンレスボールとセラミックボールの熱エネルギー変換による振動の効果的な消滅

レコードクランプ

  • ターンテーブルにDharmaを設置。
  • 35mmまでのスピンドルに対応。
  • 振動制御によって溝を正確にトラック。

クランプ構造

3つのスプリングとセラミックベアリングによる完全接続

レゾネーター

付属のレゾネータースタンドを取り付ける

振動エネルギーの変換

  • 音のバランスを損なわない
  • 解像度が向上しクリアーに
  • 高域の倍音と残響の向上によって各楽器の音色が明瞭になる
  • 背景の静けさと見通しの良さの向上
  • 情報量の増加とダイナミックレンジの拡大

効果的なポジション

  • CDなど回転する機器の共振する部分でのDharmaの設置は非常に効果的です。
  • 振動とシャシー剛性の違いによって効果は変化します。
  • CDプレイヤーで使用するには、CDの駆動部と重量のあるトランスに周辺で効果の高いスポットを見つける必要があります。
  • 機器内部に2つのトランスがある場合は、機器中央がベストポジションになる場合が多いです。
  • シャシー剛性が十分でない場合は、機器中央部分から効果的なポジションを探してください。

Specification

  • HiFiStay Dharma
    ハイファイステイ ダーマ
  • 税込59,800円
  • バーコード
    (ブラック)Dharma-Black:4562290024600
    (ブラウン)Dharma-Brown:4562290024617
  • サイズ:84.5φ x 43mm
  • カラー:ブラック、ブラウン
    ※直販限定色:レッド、ブルー、グレイ、クロムゴールド、イエロー
  • 対応レコードスピンドル高:最大35mm
  • ステンレスボール 5200個&セラミックボール (0.0333g x 5200 = 173.3g)
  • 総重量:427g(本体) + 19.05g(スタンド)
  • 製品保証:1年間
    ※ご購入店と年月日が確認できるレシートや納品書が必要ですので大切に保管してください。

※仕様や内容は予告なく変更となる場合があります。

製品構成

カラーバリエーション

※試作カラー含む

画像

HiFiStay代表の言葉

美しい音楽をより良い音で楽しむために、我々はオーディオに少なからぬ投資をしています。
より良くセッティングされたシステムで、優れたバランスと豊かな情報量になった音楽の感動は、忙しい現代人の疲れを解消し至上の癒やしを与えてくれます。

オーディオ機器本来の性能も重要ですが、電気の品質と共に振動が及ぼす影響も実に大きいといえます。
多様なコンセプトとデザインのオーディオアクセサリーが存在しますが、アクセサリーは元の音を変える道具ではなく、録音された音、そして再生する機器の潜在能力を最大限に引き出したサウンドを実現するために存在します。
自動化機器、光学機器の製造を主力としていた当社は、2002年にハイファイオーディオのための専門アクセサリーブランド'HiFiStay'を設立しました。
更に良い音のためのオーディオのアシスタントで、私たちが最も注目する部分は、まさに'振動のコントロール'です。
当社は金属素材の切削加工と後処理に関して蓄積してきたノウハウをもとに、スパイクとシューズ、そしてシリコンとセラミックボールで構成した独自構造のジャイロテンション等を開発し、多くのオーディオマニアの方から評価と激励を受けてきました。

2016年、HiFiStayはもう一度、振動・コントロールという基本命題に真剣に取り組んでいます。
オーディオ愛好家の方々と製品開発過程における意見を交わすことのできる席を持ち、私たちだけの発想とアイデアではなく、より幅広く、深い考えを交流するための努力を怠りません。
一方で、これまでに開発した製品の海外展開も進めています。
オーディオの本山とも言えるヨーロッパと北米に製品を披露し、優秀な技術と製品を展開する予定です。
昨日より今日、今日より明日が期待されているブランドで、皆さんにいつも喜びを差し上げることができるHiFiStayに育てていくことにすべての真心を尽くします。

HiFiStay代表 ピョン・ネウォン

HiFiStayの年表

2002年以前自動化機器、光学機器関連の開発。
2002年クランプ(固定具、締め具)構造など6件の特許、スピーカー用スパイクの特許取得。
HiFiStay設立
2003年アナログプレイヤー用スタビライザー特許、スピーカー用サポーター構造特許取得
2004年スプリングとシリコンボール二重構造を開発
2005年スプリングを利用したジャイロテンション構造を開発。
ターンテーブル専用サスペンションラックを発売
2006年独自合板と複合柱構造のオーディオラックを発売。
アメリカ、ロシア、イスラエル、ヨーロッパ各国へ輸出開始
2009年RMAF Audio festivalにオーディオラック出品。
Stereotimes 2009 Most wanted component選定
2010年B&W800シリーズ専用アウトトリガー北米輸出
2011年3つのセラミックボールで構成したハイエンドスパイクシューズ発表
2013年GyrotensionVEGA発表
2015年香港、シンガポール、スイスへ輸出開始
2016年日本展開開始

販売店

PAGETOP
Copyright © zionote All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.