音楽をもっと楽しむために

dX-USB HD / dX-USB HD+CL

  • HOME »
  • »
  • dX-USB HD / dX-USB HD+CL

USB Audio Class2.0, D/D Converter

dX-USB HD / dX-USB HD+CL

PCオーディオは急速に普及しながら、技術的発展も遂げ、既にCDの限界の16Bit/44.1kHzを越えて24Bit/192kHzを再生できるようになってきました。

新しく生まれたdX-USB HDはUSBを通じて最大24bit/192Khzを再生できるUSB-DDCです。

 

SOtM

音楽の魅力をストレートに引き出す、そのためのUSB-DDC。

SOtMのコンセプトは社名にも込められている「Soul of the music」。

音楽の魂、楽曲の魅力、それらを引き出すために必要な機器はなにかを考え、作るブランド、SOtM。

SOtMはmDAC-2vというDACでスタートしたブランドですが、「SOtMのUSB-DACがそんなに良いのならば、USBをデ ジタル音声信号に変換する製品が使えないか」とのリクエストから開発したSOtM初のDDC「dX-USB」はストレートかつ安定した音質を実現して高い 評価を得ました。

SOtMが誇る、PCオーディオでの高音質を技術はいくつかありますが、dX-USB HDでは、転送方式を非同期への変更にともなう周辺回路の変更によってジッターを抜本的に解決し、Ultra Low Noise Regulator(ULNR)を初代dX-USBに引き続き搭載しています。

dX-USBはUSBでパソコンからデータを受け、同軸出力と光出力でDACやアンプへ信号を送る製品です。

USBはデジタル、同軸も光もデジタル、全てデジタルだからどの製品を使っても音は同じ、ではありません。

PCオーディオと呼ばれるパソコンを使った音楽鑑賞は従来とは違い手軽に高音質を実現でき、また大容量の記憶メディアによって膨大な曲を便利に選曲できる画期的なシステムとなってきています。

しかし手軽さ、便利さ、低価格、小型さ、または再生機材ばかりが注目され、音楽を愉しむという本来の音楽鑑賞から離れているのでは、というような流れを感じることもあります。

SOtMが他のオーディオメーカー、他のPC-Fiメーカーと特に違う点はPCオーディオの考え方にあります。

オーディオメーカーがPCとの接続性を重視し始めたのは、音楽のソースがCDよりもダウンロード、音楽ファイルに移行し、また再生環境がPCになっていることからでしょう。

ここ数年増えてきたPCオーディオメーカーは初めからPCで使うことを前提とし、小型、USB接続などを基本としてオーディオグレード、中には高級オーディオグレードと言える設計やパーツを使って高音質を実現した製品もあります。

SOtMは従来のCDプレイヤーでの再生よりもUSBによる高音質化の可能性を感じ、これまで他のオーディオメーカーから依頼されて開発してきたDACなどで積み重ねてきたノウハウを投入しUSB-DACの開発に取り組みました。

 

USBは音が悪い。

それは正しくもあり、誤りでもあります。

1つの製品で、USBで接続した場合と光や同軸で入力した場合、USB接続の音質が劣る製品音も多くあります。

それはUSBが悪いのではなく、USBを元にして高い音質を実現できていない製品が多い、というのが正しい言い方でしょう。

SOtMが開発し製品化した最初の製品がmDAC-2v。
多くのメーカーがそうであるように、SOtMもまた、最初の製品でそのメーカーのコンセプトを明確に打ち出しています。

mDAC-2vで高い評価を得た回路のUSB部分を抜き出したのがdX-USBです。
dX-USBをUSB Audio Class 2.0に換装し、ブラッシュアップさせたのがdX-USB HDです。

余計な音は鳴らさず、あるべき音を鳴らす、ただそれだけの事がどれだけ困難か、音にこだわる方には十分お分かりのはずです。

便利だからPCを使う。
PCに曲があるからそれを鳴らす。

このような従来のPCオーディオとSOtMは違います。

PCのファイルをUSBで出した方が音が良い、そのためのUSB-DDC。

SOtM dX-USBの後継モデル、dX-USB HDです。

 

 

USB-DDC 2.0

好きな曲を良い音で聴くというPCオーディオの目的は、これまでCDをソースとしてきました。

PCオーディオは急速に普及しながら、技術的発展も遂げ、既にCDの限界の16Bit/44.1kHzを越えて24Bit/192kHzを再生できるようになってきました。

新しく生まれたdX-USB HDはUSBを通じて最大24bit/192Khzを再生できるUSB-DDCです。

dX-USB HDはUSB Audio Class 2.0規格によってPCのクロックから独立したオーディオ再生を可能にする、Asnchronous isochronous(非同期等時性)モードを採用し、USB 2.0(High Speed)でオーディオデータを伝送します。

回路にはデジタル信号のジッター低減のためと、オーディオ音質のために多くのテストを経て選択したパーツを使い、製品の核心とも言える 部分にはSOtMが誇る「Ultra Low Noise Regulator(ULNR)回路」を搭載し、超低ノイズで広帯域な音質を実現しました。

最大24bit/192KHzのデジタル オーディオ信号を伝送できるAES/EBU、同軸、光出力端子によってDACなどのデジタル機器に接続し、お使いのパソコンをpcオーディオのプレイヤーとして使うことができます。

24/192の高音質サウンドを聴いてみたい方、dX-USBをお使いいただき、SOtMの音質で24/192にグレードアップしたい方、他の24/192対応DDCをお使いで音質に満足できていない方。

その全ての方へ、dX-USB HDの音を聴いて、SOtMサウンドを評価してください。

SOtMのコンセプト、「Soul of the music」。

音楽の魂、楽曲の魅力、それらを引き出すためのUSB-DDC、dX-USB HD。

 

2012/1/17

高精度クロックボード

クロック精度を向上させるオプションボード、sCLK-2224を開発しました。
ハイエンドDACのdAC-200HDとdX-USB HD専用です。
dAC-200HDにsCLK-2224を搭載したモデルがdAC-200HD+CL、dX-USB HDに搭載したモデルがdX-USB HD+CLとなります。

dX-USB HDをdX-USB HD+CLへアップグレードさせるサービスを行います。
sCLK-2224取り付けサービス

 

Spec (dX-USB HD / dX-USB HD+CL共通)

入力

USB2.0 High Speed, USB Audio Class 2.0
16/24Bit, 44.1/48/88.2/96/176/192kHz

動作

Asnchronous isochronous mode operation(非同期転送)
Bit-transparent operation(データ改変無し)
Windows XP-SP3(32Bit), Vista-SP2(32&64Bit),  7 (32&64Bit), Mac OSX 10.6-

Indicate LED (Power, Sampling rate)
USB Bus Power
Power Regulation circuit
Ultra low noise regulator circuit

Component

400/500MIPS 32bit Multi-threaded Processors
Ultra high speed RS422 driver for AES/EBU, Coaxial
TOSLINK optical connector
PPS film chip capacitor
Conductive polymer capacitor
Audio grade electrolytic capacitor
Dual full size high quality oscillator

サイズ

105x53x150 (WxHxD)

重量

約 490g

※ 仕様は告知無く変更される場合があります
※ デュアルバッテリー内蔵電源「mBPS-d2s」対応。
※ ACアダプターは付属しませんが、8~12V、600mA、センタープラス仕様です。

  • JAVS-ACアダプター JAVS-AC01対応
  • FIDELIX オーディオ専用ACアダプター FL-AC-zn1対応
  • クロック増設時はFL-AC-zn2で動作対応

 

ダウンロード

ファームウェア

dX-USB HDファームウェア(※Windowsドライバー環境が必要です usb_audio_v3.3d.bin

 

ドライバー

Windows 版
2012/7/13 Version1.56
2011/5/26 付属CD同バージョン

Mac 版 (MacOSはUSB Audio Class2.0に対応しているためドライバーは不要です)

インストールマニュアル (取扱説明書は製品付属です)

Windows版

Mac版

 

 

レビュー・ブログ

zionote@blogのdX-USB HD/dX-USB HD+CL情報

2011/6/18 弦音(セラミック さんのブログ)
SotM dx-USB HD

2012/2/13 yuta_168さん
「音の輪郭がはっきりして、ノーマル版よりも整って落ち着いた音になりました。はっきりとした音で濁るような音ではない。」

記事

2011/5/8 PCオーディオfan
『春のヘッドホン祭 2011』開催される。注目新製品や小型PCオーディオアイテムも多数出展

2011/5/9 IT Media +D PC USER
zionote、USB外付けオーディオアダプタ「dX-USB HD」の取り扱いを開始

2011/5/9 AV Watch
zionote、SOtMの192kHz対応USB-DDC「dX-USB HD」
-直販価格39,800円。非同期転送対応

2011/5/9 Kakaku.com
SOtM、24bit/192kHz入出力に対応した「dX-USB HD」

2011/5/9 PhileWeb
<ヘッドホン祭>露fischer audioのウッドヘッドホン/zionoteから新USB-DDC登場/iPhone 4用DAC内蔵ジャケット

2011/5/10 HiVi Web
zionote取扱いのSOtMから、D/DコンバーターdX-USB HDが登場

2011/5/10 IT Media Lifestyle
「春のヘッドフォン祭り2011」注目8製品のファーストインプレッション

 

販売店

大阪・日本橋 eイヤホンさん
【ご予約受付中】SOtM dX-USB HD【dX-USBの後継モデル】
2011/5/13 【試聴機追加】
2011/5/21 【新製品入荷】
2011/5/27 【再入荷速報】SOtM dX-USB HD

東京・秋葉原 オリオスペックさん

東京・中野 フジヤエービックさん
まだまだ#hpfes 新製品!SOtMのDDC。
SOtM 販売ページ

zionote Direct

お問合せはWebでお願い致します。

PAGETOP
Copyright © zionote All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.