音楽をもっと楽しむために

SATAnoiseFilterIII

for Computer Audio

HDD/SSD用ノイズフィルター

SATAnoiseFilterIII

20140720_151304

SOtMのオーディオ用PCパーツ、その中でもハードディスクやSSDなど、内蔵ドライブのノイズを低減させることでPCオーディオの音質を向上させるのがSATAnoiseFilterです。

SATA NOISE FILTER、SATAnoiseFilter2と進化してきたSATAnoiseFilterは、2014年夏にSATAnoiseFilterIIIとなりました。
更なる内部パーツの向上と回路の特性向上によってノイズをSATAデバイスの低減させ、PCオーディオの音質を向上させます。

使用方法

取り付けは簡単です。 ハードディスクやSSDのコネクターとSATAの電源ケーブルの間にSATAnoiseFilterIIIを入れるだけ。

系譜

SATA NOISE FILTER

nf-sata_0

「SATAデバイスが発するノイズによる音質劣化を防ぐ」ことを目的に開発された初代SATA NOISE FILTERは、当初CDドライブやハードディスクなど、主にモーターが発するノイズをターゲットに設計されました。
SATA NOISE FILTERの設計が終わった頃に、より高速なSSDの普及が進んできましたが、SSDはディスクと言っても回転しないためモーターのノイズはありませんが、メモリーの高速転送のよるノイズが大幅に増えており、特製の異なるノイズのため、当初はハードディスク(モーター)用とSSD用の2種類のSATA NOISE FILTERがありました。
モーター系とメモリーの異なる2系統のノイズに対応するよう改良して、SATA NOISE FILTERを発売したのが2010年7月でした。

SATAnoiseFilter2

SATAnoiseFilter2a

更に高品質パーツを使い調整を進め特製を向上させたのが,、2012年9月に登場したSATAnoiseFilter2です。
柔軟性のあるフレキシブル基板を使い、SATAのシグナルラインのフィルタリングを行う事でSATA2対応となってます。

SATAnoiseFilterIII

20140720_151304

SATA3対応のためシグナルラインのフィルタリングをやめSATA NOISE FILTER同様にパワーラインに注力した設計に回帰しました。
更に高品質パーツを採用し、フレキシブル基板によるトラブルが発生していた問題を改善し、SATA3対応で更なる特性向上に成功し、これまで以上の音質向上を図りました。

SATA NOISE FILTERから4年、SATAnoiseFilter2から2年をかけて完成した、SATAnoiseFilterIIIです。

ノイズを減らす

20140720_151330

SATAのノイズフィルターというと、SATAデバイスで読み書きするデータのためなのか、SATAデバイスのデータが変わるのか、と考える方もいらっしゃいます。
SATAnoiseFilterシリーズのノイズを減らすという目的はSATAデバイスに入るノイズを減らすのはもちろんですが、それ以上に、SATAデバイスが発生するノイズをメインボード(マザーボード、M/B)に流すことで他機器へ悪影響、最大の目的である音質劣化を防ぐ、ということにあります。

オーディオ用電源と言われている電源機器が、コンセントからオーディオ機器へ伝える電源をクリーンにすることは考えられていても、その電源機器自体がノイズを発生し逆にコンセント側へノイズを流していて、他の機器へ悪影響を与えることで音質劣化の原因となっていることが少なくありません。

フレキシブル

20140720_151353

企画当初には考慮されていない項目でしたが、SATA NOISE FILTER発売によってお使いいただいたユーザーの方から、「小型PCケースで使うために少しでも基板が曲がると助かる」というご意見を多くいただき、SOtMのエンジニアがSATAnoiseFilter2で実現させました。
しかしフレキシブルだといっても無理に曲げて破損してしまう事例も何件か報告されており、SATAnoiseFilterIIIでは曲がらない部分と曲がる部分を分けて設計することで解決しました。

電源フィルター

SATAデバイスに供給される電源をクリーン化するのはもちろん、「ノイズを減らす」の内容どおり、SATAデバイスが発生するノイズを他の部分へ伝えず音質劣化を防ぐ効果があります。
そのためSATAnoiseFilterIIIではSATAの電源フィルターに特化した仕様に回帰し、更なる音質向上を実現しました。
これはSATAの信号ラインのノイズフィルターも行う事でSATAの高速データ転送に相性がありSATA2対応となったSATAnoiseFilter2からの改善となり、SATAnoiseFilterIIIではSATA3対応となりました。

高品質パーツ

電源フィルターに特化しながら、これまで以上のノイズフィルターパーツを搭載するSATAnoiseFilterIIIは非常に高いパフォーマンスを発揮します。

特性向上

SOtMのSATAフィルターは、更なる高品質パーツの採用と、SATA NOISE FILTER、SATAnoiseFilter2、そしてSATAnoiseFilterIIIへの数年にわたってきた進化により、これまでにない特性で音質向上を図ります。

SATAデバイスを搭載するオーディオPCのために

これまでSATAフィルターをお使いいただき、ご意見をいただいたユーザーの方のご意見を反映し、SOtMのエンジニアにより完成したSATAnoiseFilterIII。
SATAデバイスを搭載するパソコン全てで、低ノイズで濁りの無いクリアーなサウンドをお聴きください。

※タンタルコンデンサーなどを採用しているため、結露状態や高湿度な環境では絶対に使わないでください。
※パソコンとSATAデバイスの接続でお使いください。外付けドライブは仕様外です。
※ 冷却ファンがある環境ではSATAnoiseFilterIIIを使用する前にFAN NOISE FILTERの使用をお勧めします。
※ SATA3対応
※ 仕様は告知無く変更される場合があります
※ エージング時間:一週間以上

SATA filter III_Rear
SATA filter III

販売店

オリオスペック オリオスペック(秋葉原・ネット通販)
zionoteDirect(直販)
販売店募集中!

記事

2014/8/5 AVWatch
zionote、SOtMのPCオーディオ用HDD/SSDノイズフィルタ「SATAnoiseFilterIII」

2014/8/5 ファイルウェブ
「SATAnoiseFilter」シリーズ最新モデル
zionote、SATAドライブのノイズを抑えて高音質化するフィルター「SATAnoiseFilterIII」

2014/8/5 エルミタージュ秋葉原
SATA電源のノイズをカットするノイズフィルター、SOtM「SATAnoiseFilterIII」がzionoteから

2014/8/5 共同通信社
SOtMが「SATAnoiseFilterIII」発売 PC内蔵SATAドライブのノイズを低減

2014/8/6 AKIBA PC Hotline!
「音がクリアになる」というSATA電源用ノイズフィルターが発売
マザーへのノイズの流入によって発生する音質の劣化を防止

SATAnoiseFilter2 (生産終了品)

SATA NOISE FILTERが新しくなりました。
HDDやSSDなどから発生するノイズをSATA端子でフィルタリングするSATA NOISE FILTERが、ユーザーの方からのご意見ご感想、そしてSOtMのエンジニアの新たなる構想によりSATAnoiseFilter2とアップデートしました。

SATA NOISE FILTER → SATAnoiseFilter2のアップデート内容

RF帯域のノイズフィルタリング特性を向上。
オーディオグレード部品を使用。
フレキシブル基板(Flexible PCB)を採用し、取り付けスペースが狭い小型PCでも、柔軟に配置することで延長ケーブルを使わずに設置可能。
SATAの信号ラインにもフィルターを追加し、ノイズを更に低減。

このアップデートによってSATAnoiseFilter2は恒常的に起きているノイズによる音質劣化を更に抑えます。

※ L型端子のSATAケーブルでは動作に異常が出る可能性があるため、ストレート型端子のケーブルでご使用ください。ltypecable※ 冷却ファンがある環境ではSATAnoiseFilter2を使用する前にFAN NOISE FILTERの使用をお勧めします。

エージング時間:一週間以上 ※ SATA2.0仕様 ※ 仕様は告知無く変更される場合があります

販売店

オリオスペック(秋葉原・ネット通販) オリオスペック

zionoteDirect(直販)

記事

2012/9/18 AV Watch zionote、SOtMのPCオーディオ向けUSBポート新モデル -PCI Express対応に。SATA用ノイズフィルタも進化

2012/9/18 PCオーディオfan ジオノート、SOtM社製のUSBオーディオ用PCI Expressカードなどを発売

SATA NOISE FILTER (生産終了品)

徹底的な低ノイズとストレートなサウンドをUSB接続で実現させたSOtM。
‘Soul of the music’、SOtM ‘Soul of the music’、SOtMは「音楽の魂」をコンセプトに、徹底的な低ノイズ、そしてストレートなサウンドを具現し、USB-DDCのdX-USB、そして USB対応DACのmDAC-2vの2製品は実際にお使いいただいているオーナーの方に高いご評価を頂きました。

PCケースの内部はノイズを発生させるパーツがあります。
SOtMはその中でもS-ATA(シリアルATA)機器と冷却ファンに目を付け、効果的にノイズを減らし、音質への影響を最小限に、できる限りゼロに近づけるパーツの開発に取り組みました。
SATA noise filterはSOtMのノイズフィルタリング技術を応用したSATA専用のノイズフィルターです。

マザーボードとSATA機器の間に接続する事でHDD(ハードディスクドライブ)、SSD(ソリッドステートドライブ)、ODD(オプティカルディスクドライブ)から発生し、音質に影響を与えうるノイズを効果的にフィルタリングします。

SATA noise filtrは、3.3V / 5V / 12Vと3系統の電源を個別に、RFノイズとRippleノイズをそれぞれフィルタリングを行うことで効果を発揮します。
ノイズを抑え音質を維持したい環境に最適なパーツです。

RF ノイズ : 無線周波数帯域の電磁波ノイズ
Ripple ノイズ : 電源入力周波数とスイッチング周波数のノイズ

開発エンジニアからのコメント 「tX-USBの使用によって音質を向上できますが、SATAフィルター、FANフィルターと組み合わせて使用することをお勧めします。 SATAフィルター、FANフィルターはパソコン内部のノイズを軽減するので相乗効果が期待できます。 高性能なシステムであればより高い効果が望めます。 また、できるだけオーディオ・グレードのUSBケーブルを使用してください。 高性能DACを所有している方は、dX-USBを使用してください。dX-USBは、音楽のバランスを正確に表現できるようにチューニングしてあります。

ダイヤグラム

レビュー

2012/2/6 大阪府・井上様 レビュー!SOtM tX-USB、FAN NOISE FILTER、SATA NOISE FILTER

搭載PC

オリオスペック、オーディオ用静音PC「canarino2」 -ファンレス仕様でSSD。高級ケーブルも採用

OSは音質向上用チューニングを施したWindows 7 オリオスペック、筐体を完全ファンレス化した音楽専用PC「canarino 2」

お問合せはWebでお願い致します。 TEL 050-5806-3201 4~9月:9:00-17:00 / 10~3月:10:00-16:00

PAGETOP
Copyright © zionote All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.