音楽をもっと楽しむために

CARAT-PERIDOT2

Hi-Fi Audio USB-DAC & Headphone Amp

パーツ、回路、造り、そして音。全てに磨きをかけた
プレムアムライン、Jewelシリーズ
3年の時を経て、待望のモデルチェンジ

Styleaudio CARAT-PERIDOT2

per2_0

新たなJewel

PERIDOTでスタートしたStyleaudio社のプレミアムライン、Jewelシリーズ。
EMERALD、TOPAZ、SAPPHIRE、RUBYと続き、PERIDOT2が新たに戻ってきました。

PERIDOTのモデルチェンジに3年もの時間がかかってしまった理由はいくつかあります。
特に大きな理由が、Styleaudio社代表の個人的な事情と北関東大震災の影響による部品の供給問題です。

しかし、代表の復帰と部品供給がともに解決し、再度、Jewelシリーズをお届けできます。
その復帰作となるのがStyleaudioのプレミアムライン、Jewelシリーズ CARAT-PERIDOT2です。

per2_4_

Styleaudio

CARAT-UD1でスタートしたStyleaudioは上位機種のCARAT-HD1、そしてHD1Vを開発し、パソコンのオーディオ用途の道筋を描きました。

HD1とHD1VはPCサウンドと言われていた従来のパソコンの音質を大幅な向上に成功しました。
音質だけではなく、パソコンとUSBケーブルでつなげるだけで簡単に使えるため、それまでパソコンと縁がなかったオーディオショップにも置かれ、パソコンユーザーだけではなく、高級オーディオを楽しむ方にも広く受け入れられました。

音質を認められオーディオショップにも置かれはじめたStyleaudioのCARATはオーディオ機器として認められ、PCサウンドからPCオーディオという言葉を変化させ、PC-Fi、USB-DACというジャンルを確立しました。
※パソコンを使った高音質音楽鑑賞、’PC-Fi’はStyleaudio社の登録商標です。

2008年、CARAT-UD1、CARAT-HD1、CARAT-HD1Vと続いたStyleaudio社のCARATシリーズに上位機種が誕生しました。

CARAT、Jewel

per2_2_

CARATのプレミアムライン、Jewelシリーズ。
そして初のJewelはPERIDOT。

USBのコントローラーチップだけではなく、専用のオーディオDACチップを追加搭載させ、更なる高音質化に成功した記念碑的モデルです。
今でこそUSBコントローラーに加えDACを搭載するという構成は広く採用されていますが、このサイズと価格帯で採用し広く普及したのもStyleaudioが初でした。
オーディオ専用DACも搭載し、強力なヘッドフォンアンプも内蔵した最初のJewel、CARAT-PERIDOTは日本を始め記録的なヒットとなりました。

3年の時を経て

記念碑的モデルともいえるPERIDOTを発売してから3年、Styleaudio社はこの間にユーザーの方々から集まった意見をのほぼ全てを反映して開発しました。
数値上のスペックやブランド名でのパーツ使用にこだわらず、あくまでも試作と試聴を繰り返して答えを見つけ出す。その繰り返しがStyleaudioの音とコストパフォーマンスを支えています。

per2_1_

 

Hi-Fi Audio USB-DAC & Headphone Amp

CARATのプレミアムライン、Jewelシリーズ PERIDOT2は、2008年に発売されたPERIDOTの2011年モデルチェンジです。
モデル名だけ見れば、単純に前作の後継モデルとも思えます。
しかしPERIDOTの発売から3年ぶりに登場するプレミアムラインモデルは大きく変化しました。

USB入力、96k対応

PERIDOTでは16Bit/48kHzまでだったUSB入力が最大24Bit/96kHz対応となりました。
per2_3_

光入力、192k対応

CDプレイヤーだけでなく、PC、DVDプレイヤー、HDレコーダーなど44.1kを超える周波数で再生できる機器が普及しています。
PERIDOTでは入力はUSBのみでしたが、PERIDOT2は光入力にも対応しました。
光接続は規格上96kHzまでですが、東芝製の高品質端子を採用することで光入力でも192kに対応します。
上級機のみに採用されていた製品の基本的な構成要素の大部分を採り入れての再登場です。

*PERIDOT(ペリドット)
8月の誕生石。幸福、平和、夫婦の愛を象徴する。
暗くなっても昼と変わらない輝きを持つことで「イブニングエメラルド」とも呼ばれ、ケルン大聖堂にあるMAGIの3つの聖堂を飾る。
太陽を特別な存在とした古代エジプトでは「太陽の石」とされ、隕石からも発見されることがある石。

アナログ回路

どこにも置きやすいデザインとサイズですが、2つのアナログ回路が凝縮されています。
まず、USB-DACとして何より肝心なRCA端子から固定出力を行うDAC回路にはバーブラウンのOPAMP、OPA2604を用いてバッファを構成しています。

ヘッドフォンアンプ

そしてもう1つのアナログ回路が、PERIDOT2の最大の特徴ともいえるのがヘッドフォンアンプです。
PERIDOTの構成とは違い、テキサスインスツルメンツ社のTPA6120A2というSNRで120dB、ダイナミックレンジでは120dB以上という従来にない音質を実現するヘッドフォンアンプを搭載しています。
もちろんStyleaudio社が採用するにあたって、多くのテストと試聴を経て、OS-CONやWIMAなどのコンデンサーを含め周辺回路とのマッチングによって素晴らしいヘッドフォン出力となりました。
PERIDOTでも強力なヘッドフォンアンプでしたが、PERIDOT2ではインピーダンスが600Ωのヘッドフォンでもポテンシャルを完全に引き出してドライブします。

高精度クロック

クロック発生器の精度は音質に影響します。
そしてクロック発生器の多くは温度によって精度が変化してしまします。
日本のように四季があり、夜と日中の温度差も激しい環境では、クロックの精度が高くても温度変化による精度変化も無視できません。

これまでは高級オーディオ機器の一部でしか採用されていなかった、TCXO(温度補償水晶発振器)と呼ばれるクロックをこのクラスで搭載し普及させたのもStyleaudioが初でした。
PERIDOT2では1ppm、百万分の一しか温度変化を許さない高精度なクロックを搭載しています。

電源

DACやヘッドフォンアンプの回路が良くても電源の質が悪ければ回路の能力を発揮できません。
StyleaudioはCARAT-UD1にはじまり、小型DAC、小型ヘッドフォンアンプのノウハウを蓄積してきました。
PERIDOT2は複数にわたって安定化した電源を各回路に適切に供給する回路構成となっています。
さらにその基板の信号経路を守るために金メッキ処理を施しています。

価格を超える設計、そして何よりも「音」

SAPPHIRE、TOPAZと続くJewelシリーズのエントリーモデルPERIDOT2はUSBオーディオ機器として同価格帯に競争相手は存在しないと言っても言い過ぎではありません。

per2_6_

  • クロックにTCXO。
  • バーブラウンのDAC。
  • デジタルレシーバーにCIRRUS LOGIC社の最新型。
  • バーブラウンのOPAMP。
  • テキサスインスツルメンツのヘッドフォンアンプ。
  • 東芝のTosLink端子。
  • WIMA、VishayDale、シルバーマイカ、日本の三洋OS-CON、アルプスのボリューム、NAIS(パナソニック電工)。
  • 二重金メッキのRCAとヘッドフォン端子を使用。
  • 劣化とノイズ防止のために基板を24Kメッキ処理。
  • ノイズコア搭載でカスタムメイドしたUSBケーブルとACアダプタ-。
  • 2重構造のオリジナル真鍮インシュレーター。

これらは全て、高音質を実現するためにいつ終わるとも知れぬ程の試聴を繰り返して選んだ結果でしかありません。

あくまでも目的は「音」。
その結果がこれらのパーツであり、PERIDOT2の回路です。

そしてその結晶、Jewelをこの価格でお届けできるのはStyleaudioにおいてありません。

 

sap_8

※Styleaudio本社の試聴室。
多くの高級オーディオ機と比較し、小型でも出きる限り音質で劣らない製品造りを行っています。

 

仕様

1) DAC : TEXAS INSTRUMENTS PCM1793
– Dynamic Range : 113dB
– THD+N : 0.001%
– Bit Depth : 16/24Bit
– Sampling Frequency : 32/44.1/48/88/96/176/192kHz
– 24Bit/192kHz Sampling, 8x Oversampling DigitaL Filter
2) Digital Controller : CIRRUS LOGIC CS8422
– 24Bit, 192kHz, Asynchronous Sample Rate Converter
– Dynamic Range : 140dB
– THD+N : -120dB
– Ultralow-jitter Clock Recovery
3) USB Controller : TENOR TE7022L
– Bit Depth : 16/24Bit
– Sampling Frequency : 32/44.1/48/96kHz
4) OPAMP : TEXAS INSTRUMENTS OPA2604
5)HEADPHONE AMP : TEXAS INSTRUMENT TPA6120A2
– SNR 120dB
6) TCXO : 1PPM
7)POWER ADAPTER
– Noise Filtering Core
8) Demension(mm) : W/75xH/35xD/131
9) Weight : about 290g

・Digital In : USB x1(24/96), Optical x1(24/192)
・Analog Out : RCA(L/R) x1
– GOLD-Coated
・Headphone Out : 6.3mm(Stereo) x 1
– IMPEDANCE : 24~600Ω
・Output Level : 2.1Vrms
・GOLD-coated PCB(Printed Circuit Board)
・selector (Power & Output selection)
・Volume controller & color power LED
・CASE : Full Aluminum Case & Aluminum Knob
・BRASS METAL FOOT + 3M Polyurethane Foot Stopper

OS(日本語版)
Mac OS : 10.1以上
Windows
(32Bit) 10, 8, 7, Vista(SP2), XP(SP3)
(64Bit) 10, 8, 7, Vista(SP2)

製品内容 : 製品本体、USBケーブル、電源アダプター、説明書(保証書)

推奨エージングタイム : 200時間以上

※ 製品の構成および仕様は品質向上と部品供給状況によって予告なしに変更することがあります。

*PC-Fi : PCを音源として活用するハイファイ・オーディオ・システムの総称
*PC-FiはStyleaudioの登録商標です。

per2_5_

 

ニュース

2012/3/21 PhileWeb
光デジタル入力で192/24対応
Styleaudio、96/24USB入力対応
ヘッドホンアンプ内蔵USB-DAC「CARAT-PERIDOT2」

2012/3/21 AV Watch
zionote、2万円を切るヘッドフォンアンプ内蔵USB DAC
-Styleaudio製「CARAT-PERIDOT2」。24bit/96kHz対応

2012/3/21 PCオーディオfan
ジオノート、小型DAC/ヘッドフォンアンプのアップデート版「スタイルオーディオCARAT PERIDOT 2」発売

2012/3/22 ITmedia
zionote、StyleaudioのUSB DAC内蔵ヘッドフォンアンプ新製品「CARAT-PERIDOT2」

2012/3/22 価格.com
Styleaudio、2万円以下のヘッドフォンアンプ内蔵USB DAC

2012/3/22 Streo Sound
スタイルオーディオのUSB DAC、CARAT-PERIDOTがヴァージョンアップ

 

ブログ・レビュー

zionote@blogのCARAT-PERIDOT2情報

2013/11/22 zionote@blog
Styleaudio比較表

2012/3/22 e☆イヤホン 様
【新製品入荷情報】StyleAudio CARAT-PERIDOT2【大阪日本橋店・秋葉原店】

2012/5/1 野村ケンジのぶらんにゅ~PCオーディオ Review
ヘッドフォンもアナログ出力も、卓上サウンドがかなり変わる1台──Styleaudio「CARAT-PERIDOT2」

2012/6/2 zionote@blog
iPadから24/96ファイルをStyleaudioのヘッドフォンアンプで鳴らす!

 

販売店

 

peri_n

 

お問合せはWebでお願い致します。 TEL 050-5806-3201 4~9月:9:00-17:00 / 10~3月:10:00-16:00

PAGETOP
Copyright © zionote All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.