音楽をもっと楽しむために

CARAT-RUBY2custom

Hi-Fi Audio USB-DAC & Headphone Amp

Concept of RUBY.
Styleaudioの代名詞
待望の新ヘッドフォンアンプを搭載したモデルチェンジ

R2C_0

 

Styleaudio CARAT-RUBY2custom

Styleaudioが自らCARATシリーズの代表モデルであり代名詞ともいうモデル、RUBY。
RUBY、EMERALD、そしてRUBY2から2年の時を経て、RUBY2Customとして最新のRUBYが登場しました。

Styleaudioが新しいRUBYを作るために、RUBY2ユーザーからの多くの意見を集めました。
日本からの意見も反映され、ライン出力、ヘッドフォン出力、そしてケースデザインも意味のある変化を成し遂げています。

RUBY2 Customは長期に渡るオーディオ技術の研究と開発による回路を、’三洋OSーCon’、’Wima’、’Vishay Dale’、’Silver Mica’、’TDK’、’Panasonic’など世界的に評価されているオーディオパーツを使用して構成しました。

フルアルミのケースとボリュームノブも精密加工で造られています。
この回路とケースを2重材質構造のオリジナルカスタム黄銅スパイクが支えます。

クロックは温度変化に強いTCXOの1PPMグレードを搭載、東芝の光入力端子、アルプスのボリューム、PCBを24金メッキ処理とハイエンドオーディオ機器と比べても遜色のないクオリティーを誇るモデルです。

DACチップはBURR-BROWNのPCM1796、コントローラーにCIRRUS LOGICのCS8422でデジタルパートを構成しました。

アナログ部のOPAMPは全てTEXAS INSTRUMENTSのOPA604AP、ヘッドフォンアンプもTEXAS INSTRUMENTSのヘッドフォン専用ドライバー、TPA6120A2でマッチングさせました。

特にライン出力は左と右のチャンネルごとに3つ、計6個のOPAMPで構成されるHEXAD方式のDualMono構造で設計し、非常に高い音響表現力を発揮します。
HEXAD方式はPCM1796で忠実な音声処理を行うためにTEXAS INSTRUMENTSが提案している方式です。

RUBYのコンセプトはRUBY2で完成の域に達していたため、更に音質を向上させるために必要な要素は何か、多くの時間をかけて考えました。
1台だけ良い音で鳴ってもStyleaudio CARATのコンセプトは果たせないので、数百台、数千台と生産しても音質にばらつきのないことも重要です。
その結果、検証されたパーツ、良質な電源、回路とレイアウト、アナログ段を中心としたオーディオ技術の向上と拡大が最優先要素と結論づけされました。
この結論を信念として開発・生産したのがStyleaudio CARAT-RUBY2Customです。

CARAT-RUBY2custom

R2C_1

*RUBY(ルビー)
7月の誕生石、永遠の生命、情熱、威厳を象徴する。ラテン語の「赤」の意味「rubeus」が語源とされる。日本名は紅玉(こうぎょく)。
ダイヤモンドの次に固く硬度9のコランダムと呼ばれる鉱物で、赤がルビー、それ以外がサファイヤと呼ばれる。
ルビーの中に金紅石の針状結晶が混ざることにより、星状の光が見られる物はスタールビーと呼ばれ珍重される。

R2C_8

高精度クロック

クロック発生器の精度は音質に影響します。
そしてクロック発生器の多くは温度によって精度が変化してしまします。

日本のように四季があり、夜と日中の温度差も激しい環境では、クロックの精度が高くても温度変化による精度変化も無視できません。
これまでは高級オーディオ機器の一部でしか採用されていなかった、TCXO(温度補償水晶発振器)と呼ばれるクロックをこのクラスで搭載し普及させたのもStyleaudioが初でした。
RUBY2Customは1ppm、百万分の一しか温度変化を許さない高精度なクロックを搭載しています。

R2C_6

電源

DACやヘッドフォンアンプの回路が良くても電源の質が悪ければ回路の能力を発揮できません。
StyleaudioはCARAT-UD1にはじまり、小型DAC、小型ヘッドフォンアンプのノウハウを蓄積してきました。
数段階にわたって安定化した電源を各回路に適切に供給する回路構成となっています。
さらにその基板の信号経路を守るために金メッキ処理を施しています。

RUBY2customは交流を内部デバイスに引き込む製品とは違いACアダプターによって電源入力されます。
この電源を三洋のOS-CON、WIMA、TDKのインダクター、シルバーマイカコンデンサーで構成した整流回路によってクリーンな電源を生成しています。

オリジナルスパイク

オリジナル設計のスパイクは日本からの要請でStyleaudioがCARATで高い効果を出すために長い期間をかけて開発した物です。
黄銅を主素材とし、黒ニッケルメッキを行い3Mのポリウレタンフットと構成しました。

個体差を抑える高精度パーツ

セレクターには音質のために半導体では無くパナソニック製パーツによるリレー制御方式としてます。
他にもSMDパーツにも品質のバラツキを抑えるためにF級の抵抗とJ級のコンデンサーを使用してます。
この価格帯では見られない24金メッキをPCBの両面に行ってます。

Styleaudioは素性のしれないパーツは使用しません。
RUBY2Customに使われる全てのエレクトリックコンデンサーは三洋のOS-CON、全てのフィルムコンデンサーはWIMAです。

R2C_2

 

価格を超える設計、そして何よりも「音」

SAPPHIRE、TOPAZと続くJewelシリーズ、それらの中でもStyleaudioが自らの代名詞とまで言うモデルRUBYはUSBオーディオ機器として同価格帯に競争相手は存在しないと言っても過言ではありません。

・クロックにTCXO。
・バーブラウンのDAC。
・デジタルレシーバーにCIRRUS LOGIC社の最新型。
・バーブラウンのOPAMP。
・テキサスインスツルメンツのヘッドフォンアンプ。
・東芝のTosLink端子。
・WIMA、VishayDale、シルバーマイカ、日本の三洋OS-CON、アルプスのボリューム、NAIS(パナソニック電工)。
・二重金メッキのRCAとヘッドフォン端子。
・劣化とノイズ防止のために基板を24Kメッキ処理。
・ノイズコア搭載でカスタムメイドしたUSBケーブルとACアダプタ-。
・2重構造のオリジナル真鍮インシュレーター。

これらは全て、高音質を実現するためにいつ終わるとも知れぬ程の試聴を繰り返して選んだ結果でしかありません。

R2C_3

あくまでも目的は「音」。
その結果がこれらのパーツであり、RUBYの回路です。
そしてその結晶、Jewelをこの価格でお届けできるのはStyleaudioにおいてありません。

 

 

 

R2C_4

仕様

1. MAIN DAC : BURR-BROWN PCM1796
– 24Bit/192kHz Sampling Advanced-Segment Audio Stereo DAC
– Dynamic Range: 123 dB / THD+N: 0.0005%
– 8x Oversampling Digital Filter
2. DIGITAL COTROLLER : CIRRUS LOGIC CS8422
– 24Bit/192kHz, Asynchronous Sample Rate Converter
– 140 dB Dynamic Range/-120 dB THD+N
– Ultralow-Jitter Clock Recovery
3. USB COTROLLER : TENOR TE7022L
– USB 2.0 FS DAC / Fully Compliant With USB1.1 Specification
– INPUT : 16/24Bit, 32/44.1/48/96kHz
4. OPAMP & Headphone
– OUTPUT : BURR-BROWN OPA604AP x6
– HEADPHONE : TEXAS INSTRUMENT TPA6120A2
5) TCXO : 1PPM
6) OUTPUT LEVEL : 2.1VRMS
7) INPUT
– USB : 16/24Bit, 32/44.1/48/96kHz
– OPTICAL : 16/24Bit, 32kHz~192kHz
8) CAPACITOR : SANYO OS-Con & WIMA
9) GOLD-coated PCB
10) x1 RCA Output (L/R), x1 Headphone Out
11) x2 Selector (Power & Output selection)
12) x1 Volume controller & x1 Red color power LED
13) CASE : Full Aluminum Case & Aluminum Knob
14) OPTIC CONNECTOR : Toshiba FiberOptic Connector
15) PHOTENTIO METER(Volume Controler) : Japan Alps
16) BRASS METAL FOOT + 3M Polyurethane Foot Stopper
17) MAIN BODY Demension(mm) : W/75 * H/35 * D/131
18) WEIGHT : About 305g(Main Body)

・Digital In : USB x1(24/96), Optical x1(24/192)
・Analog Out : RCA(L/R) x1
– GOLD-Coated
– Output Level : 2.1Vrms
・Headphone Out : 6.3mm(Stereo) x 1
– IMPEDANCE : 24~600Ω

・GOLD-coated PCB(Printed Circuit Board)
・selector (Power & Output selection)
・Volume controller & color power LED
・CASE : Full Aluminum Case & Aluminum Knob
・BRASS METAL FOOT + 3M Polyurethane Foot Stopper

対応OS(日本語版)
Mac OS : 10.1以上
Windows
(32Bit) 7, Vista(SP2), XP(SP3)
(64Bit) 7, Vista(SP2)

製品内容
本体、USBケーブル、電源アダプター、説明書(保証書)

※推奨エージング時間:200時間以上
※推奨ヘッドホンインピーダンス 24~600Ω

*製品構成および仕様は品質向上と部品需給状況によって予告なしに変更することがあります。

*PC-Fi : PCを音源として活用するハイファイ・オーディオ・システムの総称
*PC-FIはStyleaudioの登録商標です。

R2C_7

 

記事

2012/5/24 AVWatch
zionote、StyleaudioのUSB搭載ヘッドフォンアンプ
-「CARAT-RUBY2Custom」。内部パーツ見直し

2012/5/24 ファイル・ウェブ
Styleaudio社のヘッドホンアンプ付USB-DAC「CARAT-RUBY2Custom」登場 - 音質を高めたリファインモデル

2012/5/24 PCオーディオfan
ジオノート、USB DAC/ヘッドフォンアンプ「CARAT RUBY2 Custom」発売

2012/5/24 StreoSound
スタイルオーディオのヘッドフォンアンプ内蔵USB DAC、CARAT-RUBY2Custom

 

ブログ&レビュー

zionote@blogのCARAT-RUBY2custom情報
レビュー募集中!

2013/11/22 zionote@blog
Styleaudio比較表

2012/5/24 e☆イヤホンさん
【新製品入荷案内】StyleAudio CARAT-RUBY2 Custom

2012/5/31 Astral Audioさん
Styleaudio CARAT-RUBY2 Custom レビュー

2012/6/2 zionote@blog
iPadから24/96ファイルをStyleaudioのヘッドフォンアンプで鳴らす!

2012/6/2 zionote@blog
Audirvana Plus BETA with Direct Mode

 

販売店

 

R2C_9

 

お問合せはWebでお願い致します。 TEL 050-5806-3201 4~9月:9:00-17:00 / 10~3月:10:00-16:00

PAGETOP
Copyright © zionote All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.