音楽をもっと楽しむために

CARAT-RUBY3

2016年5月2日発売

Styleaudioが届ける、最高のハイファイ体験

CARAT-RUBY3

ruby3_1

今回、Styleaudio自身によるCARAT-RUBY3のコメントを画像に記載しました。
Styleaudioがどのような思いで、どのようにRUBY3を完成させたかをご覧ください。

ruby3_2

2008年にStyleaudioと出会い、これがきっかけでzionoteは誕生しました。
そのStyleaudio史に、いくつか大きなポイントとなる機種があります。
まず、StyleaudioJAPANとして活動をはじめたzionoteの最初の主力機となったHD1V。USBでもオーディオで使える音質を出せる、USB-DACという言葉を定義し広めた立役者となりました。
そしてPERIDOT。今では音質向上の基本方法として確立しているUSBコントローラーとDACチップを分け、内部でI2S接続しポテンシャルを引き出す。この手法を量産流通品で実現したおそらく世界初の機種で、日本をはじめ各国で大ヒットとなりました。そしてUSBオーディオは音が悪いという従来の定説も払拭され、多くのメーカーがUSBオーディオ製品を販売するようになりました。
それまでパソコンケース内に増設カードを取り付けていたサウンドカードから、USBオーディオへ移行することでノートパソコンでも使えるようになり、一気にUSBオーディオの普及が進みました。USBコントローラーとDACチップのセパレートとI2Sによる接続、TCXOによる高精度クロック、高級OPAMPの搭載、どれもがStyleaudioによってスタンダードとなった手法です。
そして、USBオーディオが広まり、多くのメーカーから様々な製品が登場した頃、StyleaudioはUSBオーディオの決定版となるCARAT-TOPAZ Signatureを完成させます。

□ 【新製品】CARAT-TOPAZ Signature
□ 価格コム

 

ruby3_3

USBオーディオはUSBコントローラーの進化で従来よりも簡単に製品化できるようになりました。DACチップを組み合わせれば高音質化でき、OPAMP構成でチューニングもでき、多くの機種から好きな製品を選べるようになりました。
しかし、現実としてオーディオ機器として音を作り込んで完成するには、パソコンのようなパーツの組み合わせで得られる結果は無く、ノウハウと作り込み、聞き込みによる調整といった膨大な時間の積み重ねが必要です。
スペックは開発の技術と時間、真の音質はチューニング時間として結果が出るとzionoteは考えます。

 

ruby3_4

Styleaudioは他のブランドと比較して、新しいICや技術の登場から、それらを採り入れた機種の発売が遅いのは、まさにチューニングに数ヶ月、十数ヶ月とかけて完成させるためです。
24Bit/192kHz対応は2014年、そしてESS製DACチップを使いDSDと32Bit/384kHzに対応したのが、今回完成したRUBY3です。

 

ruby3_5

DSD対応というスペックであればチップを組み合わせれば達成しますが、Styleaudioがそれをしないのは、オーディオ機器を作り、オーディオが好きな方に良い音で満足してもらうためです。
「DSDが再生できる」で満足させるのではなく、「良い音で聴ける」と満足してもらうためのStyleaudioのCARATであり、「良い音でDSDも楽しめる」と満足してもらうためのCARAT-RUBY3です。

 

 

使用方

  1. パソコンとUSB接続

    パソコンとのUSB接続と、CDプレイヤー、テレビ、ゲーム機などから光デジタル接続も可能です。

  2. 電源オン

    付属電源をつないで、コンセントをつないでスイッチオン。簡単に高音質再生がスタート。

  3. ドライバーインストール

    Windowsパソコンはドライバーインストールを行います。
    Macはインストール作業も不要で使えます。

ruby3_6

 

 

ダウンロード

Windows用ドライバー

 

Spec:仕様

  • 製品名:CARAT-RUBY3(キャラットルビースリー)
  • 税込小売価格:49,800円
  • ハイレゾ32Bit/384kHz、DSD128対応DAコンバーター
  • USB入力:32Bit/384kHz、DSD128対応
  • 光入力:24Bit/192kHz対応
  • アナログ出力:
    イヤフォン&ヘッドフォン出力:5.5mm端子:音量可変
    ライン出力:RCA端子:音量固定
  • 出力レベル:2.0Vrms
    ヘッドフォンインピーダンス:24~600Ω
    周波数応答:20~20,000kHz (±0.11)
    S/N比:110dB (AWeight)
    全高調波歪:0.002%
  • 構成パーツ
    USBコントローラー:XMOS U8A
    D/Aコンバーター:ESS Technology SABRE ES9018
    OPAMP:Texas Instruments OPA134 x2
    ヘッドフォンアンプTexas Instruments TPA6120A2
  • その他:ALPS ポテンショメーター、東芝 光端子、WIMA コンデンサー
    TCXO (1ppm)、金メッキ処理基板、真鍮製インシュレーター
    アルミニウム製ボディー&ボリュームノブ
  • サイズ:W75xH35xD131
  • 重量:本体:298g
  • エージング時間:200時間以上推奨
  • 製品構成:本体、USBケーブル、電源

 

ruby3_7

高解像度画像

ruby3_01 ruby3_02 ruby3_03

 

 

ご購入

 

 

記事・ブログ

zionote@blogのCARAT-RUBY3情報

2016/4/25 AVWatch
Styleaudio、DSD 5.6MHz対応でES9018K2M搭載、5万円を切るUSB DAC

2016/4/25 エルミタージュ秋葉原
zionote、32bit/384kHz対応のヘッドホンアンプ内蔵USB DAC、Styleaudio「CARAT-RUBY3」

2016/4/25 ステレオサウンド
Styleaudioのヘッドホンアンプ内蔵USB DAC「CARAT-RUBY3」は、384kHz/32bitおよびDSD 5.6MHzまで対応

2016/4/25 ファイルウェブ
Styleaudio、DSD 5.6MHzやDXD対応のUSB-DAC「CARAT-RUBY3」

2016/4/26 マイナビニュース
zionote、32bit/384kHzのハイレゾ再生に対応するUSB DAC

2016/5/1 ovo(共同通通信社
Styleaudioから、ハイレゾ再生対応のUSB DAC/ヘッドフォンアンプ「CARAT-RUBY 3」発売

 

2016/4/26 e☆イヤホン
【新製品解禁】Styleaudioから宝石の名を持つヘッドホンアンプが登場!! 【くもり硝子の向こうは風の街♪】

 

ruby3_8

 

お問合せはWebでお願い致します。

PAGETOP
Copyright © zionote All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.